ほうれい線を消すための施術【意外と手軽な整形術】

日本人女性

見た目年齢が上がるしわ

顔の整形

見た目の年齢が上がってしまうほうれい線はフェイスエステや自宅で使用できるアイテムでは中々効果がありません。効果が期待できるのは美容整形で施術方法によって費用やメリットデメリットがありますがほうれい線を消す効果は抜群です。

詳細を確認する

症状から治療を選べる

鏡を見る女性

ほうれい線を消す治療にもヒアルロン酸注射やボットクス注射などのプチ整形から糸を使用した治療やレーザー治療などがあります。このような治療は気軽に受けられますが、リフトアップを受ける場合はよく検討することが大切です。

詳細を確認する

老け顔から卒業を

目元

自分に合っているか

鏡を見て、自分の顔が老けたと感じていませんか。加齢によって肌質が変わってしまうために、そう感じてしまう人が多くなってしまうのでしょう。ただ、まだあきらめる必要はありません。ほうれい線を消す整形があります。しかも、その方法はいろいろとあるのです。どんな整形方法があって、自分に合っているのはどれかを考えてみませんか。もちろん、様々な治療法があるとは言っても、自分で好きな治療法を選ぶだけというのは不安もあるはずです。美容クリニックでは、無料カウンセリングを行っていますから、そこで自分がほうれい線を消すことを強く望んでおり、どんな治療法が一番自分に向いているのかを相談しましょう。医師のほうが治療法について詳しく知っているのですから、医師が適切な判断を参考にするのが一番です。そのうえで、自分の意見を言ってみてください。気になる治療法があるならそれも聞いてみましょう。自分が望んでいる治療法でうまく行くようならば、その治療法にしてもらうのもいいですし、向いていないと言われれば他の美容クリニックにも相談しに行ってみるのもいいでしょう。無料カウンセリングは相談するだけでも構わないので、自分に合っている治療法を探すために利用しましょう。

治療法を知ること

素人とは言っても、ある程度はほうれい線を消す整形の方法に関する知識は少しでも多くしたほうが良いです。美容クリニックのホームページを見ると、写真付きで詳しく治療法の説明が書いてあることが多いので、ぜひ、参考にしてください。また、比較サイトなどでも治療法について説明があるのでそちらも合わせて参考にすると良いでしょう。今では、メスを使わない治療も良く行われています。特に、ほうれい線を消すだけの整形を望んでいるのならば、注射をするだけで十分な場合もあります。メスを使うどころか、注射だけですので、治療にかかる時間すらかなり短くなります。ダウンタイムもあまりないですし、傷跡の心配をする必要もありません。また、機械を使ったほうれい線を消す整形もあります。機械といっても、特殊な機械で超音波などを気になるほうれい線に当てるだけで良いというものです。だから、体への負担もかなり小さくて済みます。治療が簡単に済むということもあってか、費用負担も意外とあまりかからないことも多いです。ただ、自由診療となるので、美容クリニックによっても費用が変わってしまいます。事前に、費用がいくらくらいになるのかを調べて比較すると良いかもしれません。

顔の深いシワを防ぐ方法

美容整形

加齢と共に目立ってくるほうれい線ですが、日常生活でツボ押しをしたりフェイスエクササイズをすることで予防することができます。また美容整形でヒアルロン酸注射をするとほうれい線を消すことができます。5分から10分程度で施術が終わるので、負担なく治療ができます。

詳細を確認する

フェザーリフト

女性の医師

小鼻の脇から唇の両端にかけてできるシワのことをほうれい線と呼びます。このほうれい線が顔にできていると、実年齢よりもかなり老けた印象になってしまいます。しかし、特殊な糸を用いるフェザーリフトという名前の美容整形治療を受ければ、ほうれい線をキレイに消すことができます。

詳細を確認する